人工的な物を使われる訳

ねぇ、30代化粧品 無添加はどう?「ALL天然、皆無」え、存在せぬわけ?「NO。勿論、全部じゃありません。けど、物は書きよう。何処から何処まで、天然など…曖昧」

じゃぁ、30代化粧品 無添加は信じぬ方が無難?「そこまでは…。盲信せぬ事が一番オススメ」難しいね。

「30代化粧品 無添加を含め、世の中、全て結局人間が関与、人工的な物を使われる訳」酷い、やっぱり嘘つきや!

「一概に糾弾不可能。キャッチコピー、誇大宣伝。言い逃れ、簡単」畜生。30代化粧品 無添加、絶対信じねー!

「落ち着け、大丈夫。体に良質なアイテムも当然あり」本当?「嘘言わぬ」欺瞞、沢山…。「ふー、仕方無き事」私、もー疲れたよ。「え?」今迄ありがとう。

「ちょ…」田舎へ帰る。「はい?」都会に憧れ、上京。けど、沢山嘘が蔓延し、人を信じ、愛す事も叶わぬ場所と判明。これ以上、付き合うの嫌。

「満足?」勿論。「結局逃げ出すだけ。嫌な事あれど、前へ進む勇気。持てんわけ?」